期間工の基礎知識

外国人で未経験でも期間工はやっていけるの?

更新日:

外国人でしかも未経験…期間工に本当になれるの?と不安になっていませんか。

結論からお伝えすると期間工は未経験でも問題ありません。

配属前にしっかりとトレーニングがある

工場で働くといっても、いきなり現場に配属されるわけではありません。

しっかりと、仕事に必要なスキルを身につけて配属させなければメーカー側としても品質に影響がでで問題になるからです。

 

期間工は配属前にふたつのトレーニングがあります。

    • 集合研修
    • 社員によるマンツーマン研修

とくにマンツーマンで、社員の方がしっかりと教えてくれるので安心して受けてみてくださいね。

それでも不安な方におすすめの資格

スキルがなかったり未経験でOKと言われても、やはり気にはなりますよね。

そんな方は応募前に資格を取得しておくと自信にもつながるのでおすすめです。

 

ただ、なんの資格でもいいわけではなく、期間工におすすめの資格があります。

  • おすすめ資格

    • フォークリフト運転技能資格
    • ガス溶接技能資格

このふたつの資格は2日程度の講習を受けて、試験を受ければ受かります。

 

というかかなりの合格率なので落ちる人の方が珍しいくらいです。

数万円のお金はかかってしまいますが、これで採用確率が上がるのであれば、安いものではないでしょうか。

スキルより大切なやる気と体力

正直なところ、技術は入社後からでもなんとかなります。

それ以上に重視されるのがやる気と、体力です。

 

期間工は1日ずっと立ち仕事なので体力を使う仕事になります。

またコンビニのバイトのように楽な仕事でもないため、やる気と根気が必要になります。

 

やる気とか体力って後から身につけようと思ってもなかなか身につくものではありません。

なので、面接官がより重視するのはやる気と体力なんですよね。

 

長く一生懸命働いて欲しい、そう思っているんです。

ちょっと辛いからばっくれるとか、辞めますとかそんな人はいらないんですよ。

しっかり働いて、ガッツリ稼ぎたい、俺はやるぞ!って意気込みが大事なんです。

まとめ

期間工は未経験でスキルがなくても採用されます。

それ以上に大切なのがやる気と、体力です。

 

もしあなたが、このふたつには自信があるというのであれば、応募に必要な資格は備わっているので是非チャレンジしてみてくださいね!

-期間工の基礎知識

Copyright© 短期で稼げる!外国人のためのお金が貯まる出稼ぎガイド , 2018 All Rights Reserved.